Poodle時計(Black)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

Author:うにまま

【思い出いっぱいありがとう】
まぐろ(トイプードル・ブラック♂)
     1992/1/22~2004/2/18
わかめ(トイプードル・ブラック♀)
     1992/8/9~1999/5/10
たんぽぽ(ゴールデンレトリーバー♀)
     1994/1/7~2006/9/23
しいら(トイプードル・シルバー♀)
     1999/7/9~2008/9/5
かじき(トイプードル・ブラック♂)
     1993/5/11~2008/10/23
くじら(トイプードル・シルバー♀)
     1996/12/16~2014/10/28
めかぶ(トイプードル・シルバーベージュ♀)
     2001/4/9~2016/2/21
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
mi●iで連絡を取り合っていたヘルプの方の日記へ、ジャックのことを報告していました。
(私は日記をつけていないので)
それに少し手を加えて載せます。

長いです(笑)



12/13
今日、朝行ったら、ジャックがいなくなってビックリしましたが、
チクチクボーボーの元犬小屋に移動されていました。
小屋の中には、フード袋(7~8kg)の口を開けたまま、ドン!と入り口に置いてありました。
私は気付かなかったのですが、Rさんが見たところ、
水飲みが置いてないようです。

その時に、ご近所さんから話を聞けてわかったことがあります。
・名前はジャック。
・会社は中国人数人でやっていたが、代表のかたは日本の学校を出ているので日本語は話せる。
・その代表が飼い主。以前は清水にいたが、今は島田市へ移ったらしい。
・ジャックは飼い主には従順だが、郵便配達などには吠える。
・11月頃からジャックは独り。
・お昼や夕方のチャイムで遠吠えをすることがあっても、ほとんど吠えない。(ご近所さんは「ジャックはイイコ」と言っていた)

そして、飼い主が一緒に仕事をしていたという会社の電話番号を教えてもらいました。
前にも、繋いでいるチェーンが足に絡まって泣き叫んでいた時に、
近所の人も集まって大騒ぎになったことがあるそうです。
(後足は、この時におかしくなったのか?)
近寄れないから直してあげられなくて、
その会社へ連絡して飼い主に来てもらったそうです。
今日は休みなのか、つながりませんでした(>_<)

夕方4時過ぎの時は、犬の散歩ついでに寄りましたが、
ジャックは、元犬小屋のほうが伸び伸びしているようで、
うちの犬に対して、興奮して飛び跳ねていました。
でも、かえって手が出せなくなりました~。
お散歩に連れて行こうにも、出す時に脱走されても困るし。
ただでさえ触りづらいのに、テリトリーである柵に手を突っ込んだら、
間違いなく噛まれそう(>_<)

番犬に置いていったのならば、飼育放棄ではないのかなと思ったのですが、
ご近所さんが、番犬に置いていったと思っていただけで、
不動産屋の話のほうが信憑性がある気がします。
ジャックは行き場がないのだと思います。
飼い主が島田から来るのであれば、高速使っても1時間以上かかりますよね。
フードもなくなると、新しい袋も置いていってるし、
置いて行く時も、ジャックを洗ってあげていたそうなので、
ジャックへの愛情はある気はしますが、飼育環境は悪すぎます。

この状況ではジャックが可哀相なので、
保健所から指導して貰うようにお願いしようかとも思ったけれど、
保健所に連絡したことで、保健所に連れてかれる可能性もあるので、
それができないから、何とかならないか困っているんです、とご近所さんには話しました。
「それはしないで~」と、ご近所さんも言っていました。
ご近所さんもジャックを心配してくれているので、
本当にどうしたらいいのかわかりません。

ジャックを移動したので、飼い主に私が世話をしたいとの話はいっているのかな~とも思うのですが、
怒られると思って、電話をかけてこないのかもしれないです。
ジャックは飼い主と一緒にいれたら幸せだし、
連れて行くところを探しているのであれば、何も言うことはないんです。
倉庫の買い手が決まって、いよいよジャックの行き場所がなくなるという状況になってからだと、遅いとも思うし・・・。

私が騒がなくても良かったことなのでしょうか...。
エサだけは与えているので、この場合、飼育放棄とは言わないのでしょうか。
本当に、巻き込んでしまってスミマセン_(._.)_

とりあえず、明日、仕事仲間だったという会社に電話してみます。
何としても、飼い主の気持ちを知らねばなりませんから。





12/14
仕事仲間だったという会社に連絡をしました。
会社の息子さんが飼い主とやり取りをしていたようで、
「さっきも息子が電話で話していたようだ」と、お父さんが言っていました。
飼い主は今、中国に帰っていると
とすると、誰が面倒を見に行っているのだろうか...。
息子か、会社で働いていた元社員とか?

お父さんも、近所の方からも何度も連絡を貰っているし、
犬の飼育に関してだらしがない飼い主本人に何度も怒って注意しているそうだが、
一向になおらない。
何度も、ジャックが気の毒でならない、私の申し出がとてもありがたいし、本当に申し訳ない、と言ってくれ、終始低姿勢な対応でした。

私からは、ジャックの世話をしたいので、許可が欲しい。
散歩も連れて行きたいが、見知らぬ私が連れて行っても、素直に歩いてくれるかも心配なので、
ジャックのクセのなども知りたい。
一番は、連れていくところがあるのか、
なければ、ジャックを手放すことを了承してもらい、
この場所に置かせてもらえる間に一時預かりを探したり、
新しい飼い主を探す手伝いも考えている。
と、伝えてもらい、再度、私に連絡をしてもらえるようにお願いしました。
飼い主の名前も教えてくれました。
地主さんから話がいくよりは、飼い主と親しい息子さんから話してもらったほうが通じるかも。
早く直接、話ができるように期待しています。

中国ってお正月は日本と一緒でおこなうのでしょうか?
飼い主が正月は中国で過ごすような気もして、長期戦になりそうな予感...

今日のジャックは、「ジャック~」と声を掛けると、
シッポふりふりで飛んできてくれました。
昨日は私の背丈ほどもあった柵のなかの雑草を、
Rさんかな?
どなたかが刈り取ってくれたようで、ジャックも動きやすくなって、
チェーンで繋がれていた時より、はつらつとして見えます。
ありがとうございます!!
柵の間から前足を出してくるので、
(たぶん「遊ぼっ♪」てことだと思うのですけど)
前足は触れましたが、だんだん上へと手を伸ばそうとすると、
シッポも止まり、小さく「ぅ゛~」って言われてしまいます
まだまだですね~。

今までは、不動産屋→地主→飼い主
今回は、元仕事仲間の会社→息子→飼い主(中国帰省中)
飼い主への距離が縮まったと思いたいです。





12/15(Nさんの日記)
本日はお休みだったので、うにままさんと待ち合わせしてジャックを見に行きました。

いない・・・。
うにままさんが電話して聞いたところ、昨夜○○さんという女性が連れて行ったとのこと。

どこへ連れて行ったのか?全く不明であります。
こちらは何の権利もありませんので、どうすることもできません。
うるさがられたのか・・・。

保健所に連れて行かれた可能性もありますので、静岡市の動物指導センターにはさっきメールしておきました。
違う市の保健所に連れて行かれた可能性もありますが。

もしこれで何の情報もなかったら、ジャックの無事を祈るほかありません。





12/16(Nさんの日記)
昨夜ジャックのことでメールしておいたら、今日お電話いただきました。
センターにはマラミュートは来ていないし、もし来たらこちらに連絡してくれるとのこと。
静岡市以外のは全て浜松に送られるので、そちらにも連絡してくれてマラミュートが来たら教えてくれることになりました。

大体突然を連れてくる人はいないようで、電話で相談があるとなんとか飼えないのかとか、里親探しをしたのかとか、里親探しの仕方とか、ちゃんと指導してくれるそうです。
簡単には引き取らない。
熊本市にはかなわないけど、静岡市も頑張ってます。





12/17
Nさん、年末の忙しい時期に、本当に感謝しています。

今日は、新たな事実がわかったので、報告させて下さい。


もしかしたら、ジャックが戻されているかもと見に行ってしまいました。(日課になってしまって)

先日、お話を聞けたご近所の方々も、突然ジャックが居なくなって心配しているだろうと、ご報告とお礼を兼ねてお宅を訪ねてみました。
ご近所さんは、既に知っていました。
Nさんと見に行った前の日に、別の通りのご近所さんが、ジャックが吠えてうるさい!と警察を呼んだそうです。
すぐ横に住んでいるご近所さん達は、郵便屋のバイクにはものすごく吠えても、ジャックは滅多に吠えない子だと言っています。
私も「くぅ~ん」や「う゛ぅ~」は聞いても、ワンワン!バウバウ!は聞いたことがありません。
ましてや、空き会社に郵便配達は来ないですし。
なんで警察?なのです・・・
当初、ジャックは1週間だけ置かせてもらう予定だったのが、結局1ヶ月以上置いてけぼりなので、別の通りのご近所さんは快く思っていなかったようです。
警察がきて大騒ぎになったもんだから、私が話をした仕事仲間のKさんではなく、直接飼い主の携帯に誰かが連絡を取ったようです。
Kさんは、その事件を知りません。
その後、夜8時頃に島田市から男性2人が来て、慌てて連れて行ったそうです。

「知り合いに預けた」なら、なぜエサ袋を持って行かなかったのか・・・
ずっと、気になっていました。
どんどん、不安になってしまいます。
どこかへ置き去りにされていないか、エサも貰えずに衰弱していないか、
まさかと思いますが既にジャックの命を・・・ヤダヤダ!悪い方へ考えてしまいます。
こんなことがあったので、保健所で保護される可能性も出てきた気がします。
本当に知り合いに預かってもらっているかもしれませんが、夜8時過ぎに預けるところが見つかったのか、とっても疑問です。

静岡の指導センターも心ある対応をしてくれるとは知らなかったので、
こんなことなら、適正飼育をしていないと指導または保護してもらった方がよっぽど良かったかもしれません。

本当に本当に、ジャックが、どこかで元気でいてくれることを願っています!

Nさん、保健所から連絡あったら出動しますので、連絡下さい








この日以来、ジャックがどこにいるのかわかりません

会社は機械や荷物も片付けられていないし、元犬小屋には口を開けっ放しのエサ袋がドン!と置かれたまま

結局、私はジャックに何もしてあげれなかったし、
年の瀬に周りを巻き込み、騒ぎ立てただけで、本当に申し訳なかったです。


Nさん、
突然、閉店間際に行って話をした私に、親身になってアドバイスしてくれたり、
情報発信や収集をして頂いて、ありがとうございました。

Aさん、
マラミュート好きなRさんに話して下さって、ありがとうございます。

Rさん、
マラミュートの特性を知っていて、とっても心強かったです。
どしゃぶりの雨の中、少しでもジャックが過ごしやすいようにと掃除して下さったり、
ジャックのそばに近寄れるだけでもスゴイのに、口の中まで見てくれたり、本当に驚きました。
何よりジャックが嬉しかったと思います。
Rさんのヘルプを見て、私の中に革命的な何かがおきました。
大袈裟ではなく、私自身は反省・後悔ばかりでしたが、本当に良い経験になりました。ありがとうございます。


ヘルプして頂いた方たちには、感謝の気持ちでいっぱいです。


それと同時に、ジャックへの懺悔の気持ちも・・・

まだ、モヤモヤすっきり出来ずに過ごしています。







ジャック いま キミは 幸せかい?


どうか、ジャックが笑顔で過ごせていますように 




スポンサーサイト

2009/12/31(木) 00:00 | コメント:4 |
ここのところ、毎日足繁く通う場所がある




はっきり、日付をはっきり覚えていないのだけど、11月の終りくらい・・・

たまーに散歩で通る、工場が立ち並ぶ細い道

暗くなってからは絶対に通らないのだけど、その日は、まだ明るいうちに、うにとの自主練も終り、

少しだけ違うコースを通ってみようかと、細い道を歩いてみました

その道沿いには、大きな袋が塀のごとく山積みされた場所があり、その中に何があるのか知りませんでした

今は、袋が撤去され、すっきりと駐車場と建物が見えていました

『売物件』の看板も立っていて、何かの会社だったんだ~なんて思いながら、うにと通り過ぎました・・・

091211_1.jpg



あれ?何かいた?

振り返ると、建物の前に大きな犬が寝そべって、こちらを見ていました

うにも気付かなかったくらい、寝たまま顔だけあげて・・・

売物件なのに犬がいることに違和感を感じて、戻って少しだけ話かけて見ました


091211_2.jpg

ハスキー?アラスカンマラミュート? うにより全然大きい

その犬に気付いた うにが興奮してジャンプしても、微動だにせず見てるだけ

「動けないの?」

うにを連れてるから、警戒しているのかもしれない

怒らせてもいけないと、その場を離れました


帰宅する道すがら、心配性でマイナス思考が多いワタシ

悪い方向への考えばかり浮かんできます


ウチに戻ってから、どーしても消えない、あのコの寂しそうな顔 ← 勝手に思い込んで・・・はい!既に入れ込んでます(笑)

オヤツ片手に、一人で、もう一度見に行ってみました


話かけながら、オヤツを見せて、ゆっくり近づいて・・・

立ち上がったけれど、頭を低くして警戒している  

手に持ったササミジャーキーへの食いつき方も凶暴だし、次にジャーキーを投げたら、唸り始めたし




うぅ ちょっと怖い





とりあえず、周りをじっくり観察してみました



雨も吹きかかるだろう軒下につながれて、奥のほうに水が入っているっぽいバケツと、フード山盛りのバケツ

排泄の後も何日も片付けていない様子


当然ながら、事務所のようなところも鍵がかかっていて、外の水道も止められている

色々、探っていくうちに、もう、「このコは置いていかれたんだーーー(号泣)」としか思えなくなりました





水と食べ物が置いてあるものの、その日以来、生きているか心配で、毎日食料や水を持って通っています

コミュニケーションはできていないけどね~(笑)

時々、バケツの位置が変わっていたり、ウンチを集めた形跡もあるので、誰かが来てはいる様子

係留しているチェーンの根元はワイヤーでグルグルまいてあり、お散歩はしてもらえていない?

少しでも歩かせようと思い、一人倉庫の前を右に左に横とびする怪しいワタシ

イマイチ、犬の反応は鈍い


091211_3.jpg







寝てばかりだと思ったら、後ろ足が不自由でした 変な風に曲がります


091211_4.jpg 

↑ このフードは飼い主が置いていった?



飼い主は誰?

犬の散歩で通った人に尋ねたら、3人くらいで仕事をしていたけれど、どこの人かわからないそう

不動産屋に電話して事情を聞くと・・・

前の借主が連れて行くところがないからと、地主に許可を得て置かせてもらっているとのこと

「次の買い手が現れたら、犬はどうなります?」と聞いたら、

「1~2ヶ月は決まらないでしょう。ははっ」と能天気な答え



でも、そんな事情で、期限があるようでない!ってことは、このコのお先真っ暗ってことじゃん!!!!



こんな放置状態では可哀相だとか、

思い余って飼い主が保健所へ連れて行くのだけは辞めてほしいだとか、

飼えないなら里親を探すなり、保護団体や一時預かりをしてくれるところに相談してほしいだとか、

まったく犬とは無関係の不動産屋に、あれやこれや言ってしまいました~

この話を、不動産屋から地主に、地主から飼い主へ、伝えてもらうことに・・・・



その電話のあと、3~4日間くらい続けて面倒を見に来た形跡がありましたが、おととい昨日は来ていない・・・・

別の不動産屋の看板も増えた・・・・

怖くて近づけないし、ウンチも片付けてあげられないし、どうしたらいいだろう・・・


12月は忙しいだろうな~と躊躇しながらも、昨日の夕方、同じ町のトリマーさんに相談しに行きました



うに地区は(合併前は)小さい町なので、役場が捕獲した犬猫は、
町内で保護活動をしているトリマーさんへ役場から電話が行きます
隣町の動物病院かトリマーさんが保護してくれるので、殺処分になったという話はあまり聞きません
そこから、里親探しをしてくれます
最近も、ちょっとブチャイクなワン(トリマーさん曰く)が動物病院で預かられているそうです(笑)
このトリマーさんの、しっかりとした意思や考え方が好きです
保護活動も尊敬しています
ワタシが億劫になった時や、娘達に耳掃除を拒否された時には、たま~にお願いすることがあります(笑)







そして、今日

朝、ワタシが見に行った時は、雨が吹っかけてきてるし、濡れるのが嫌なのか、ずーっと立っていました

昼も3時も見に行っても、立っています

このまま立ちっぱなしでいるつもり?

夕方暗くなりかけてから、風も出て嵐のようになってきたので、また心配になり見にいったら・・・・


あっ!!!車がとまってる!!!!! 飼い主さん??




トリマーさんから聞いて、様子を見にきてくれた方でした

なんと、ウンチも片付け、水やフードのバケツを、なるべく雨にぬれないように移動してくれていました~!!!

もっと驚いたのは、その人の後を、手でちょっかい出しながら、ストーカーのようについて歩いてる!!!!

「人懐っこいコだよ~」と触ってる!!!!

最初は「う゛ぅぅ~」って言ってるから「こりゃ手に負えないかな」と思ったけど、

エサが近くになければ大丈夫みたいよ~って、あっけらかんと言ってました(笑)


その方は、マラミュートを飼いたくてブリーダーに聞いているところらしく、

その方の見立てでは、小柄なマラミュートで歯も綺麗だから若いのではないかと言う事でした

歯も見てるのよ~!!!!


トリマーさんにお礼の電話したら、すぐ「Oさんだ~」って(笑)

トリマーさんも、昨夜のうちに見に行ってくれて、mixiに日記を書いたところ、

日記を読んだお客さんから人づてに聞いたと、Oさんはヘルプに来てくれたのです!



心強い!!!!





トリミング業界の年末の忙しさは半端ない!

それでも、トリマーさんもOさんも「ときどき様子見に行くよ」って言ってくれた(涙)

年明けに近づき、微かな光が差してきたのかな~♪

何も出来ないくせに、一人でウジウジクヨクヨモタモタしていないで、もっと早く、相談しに行けばよかった

話してみなければ、何も始まらないし何も伝わらないものね♪



はっ このこと、旦那様には話していない・・・

話せば「また余計なことに首突っ込んで~」って怒られるに違いない

最近、犬のことで、旦那様に内緒が増えてきたかも

「犬ばっか」って言われることも多くなった  ヤバイ?ワタシ達?

旦那様をもっと犬好きにする上手い洗脳方法ありましたら、教えて下さ~い(汗)






不動産屋には「散歩や世話をしたいので許可が欲しいから、飼い主さんと連絡を取りたい」と、

連絡をくれるようにお願いしてあります

後ろ足はもちろん、左前足も医師の診察が必要なのかもしれません

何をするにも(既に手を出しちゃっていますが)、飼い主の許可が必要なので

ひとまず、このままの場所で世話をしながら、飼い主さんからの連絡を待ちたいと思います




091211_5.jpg

このコにも、きっと明るい未来はある!!!!!

明日は、ナデナデさせてね♪






※ダラダラと、思ったまま書いたので、読みにくくてスミマセン




【追記】 12月12日(土)

Oさんの情報収集のおかげで、新たな事実が判明しました!!!



名前は、ジャック

飼い主は、中国の人

車で30分くらいのところに住んでいるらしく、まだ会社に機械がたくさん置いてあるから、

番犬?として繋いでいったらしい


....

中国って、チャウチャウ食べるところ?

犬に対する考え方はどんな風に違うのだろう

まさかとは思うけれど、足が曲がっているのは、虐待なんてことはないよね

この放置状態を動物愛護の点から、行政に指導に入ってもらうことはできるだろうけど、保健所に連れて行かれたら困る

番犬として置いているのなら、散歩とかしたらマズイのかな?

連絡がとれても話し合いになるだろか・・・

う~ん 難しい



今日は、オヤツで手なずけて、そばに寄ったら、フレンドリーな空気だったので、頭をなでてみました

ナデナデしてる間、シッポも振らないし、だんだん頭を低くしていくので、警戒して手を離そうとした瞬間

「がぶっ!」とやられました~

ちっくしょー 負けないからねっ!!

明日も頑張りま~す

2009/12/11(金) 23:44 | コメント:14 |
FCR Lovers

FCR Lovers
FCR(フラットコーテッドレトリバー)の救出等に関わる方の支援及び情報発信をするネットワークです

里親を探しているコがいます
他犬種の里親探しのお手伝いもしています




里親募集中!!
預かり日記
この子達の表情が豊かになっていく様子がわかります


ファインくん基金


被災した大型犬の預かりもしています
被災したレトを助けて!!
小さな団体には義捐金が回って来ていません(T_T)
お預かりさんが自腹をきっている状態です
こちらは被災犬のための基金です
どうか、ご協力をお願い致しますm(__)m




お役に立てることは少なくても・・・
気持ちだけで私もメンバー入りです


フラットを愛する方、一緒に命のバトンリレーに参加しませんか?

1匹でも多くのワンコが幸せになりますように

リンクツリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。