Poodle時計(Black)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

うにまま

Author:うにまま

【思い出いっぱいありがとう】
まぐろ(トイプードル・ブラック♂)
     1992/1/22~2004/2/18
わかめ(トイプードル・ブラック♀)
     1992/8/9~1999/5/10
たんぽぽ(ゴールデンレトリーバー♀)
     1994/1/7~2006/9/23
しいら(トイプードル・シルバー♀)
     1999/7/9~2008/9/5
かじき(トイプードル・ブラック♂)
     1993/5/11~2008/10/23
いるか(トイプードル・シルバー♀)
     1996/12/16~2014/10/28
めかぶ(トイプードル・シルバーベージュ♀)
     2001/4/9~2016/2/21
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
このブログ、未完成で公開に至っていない下書き段階の記事が多くて、

色んなところで出逢ったワンコの飼い主さんに名刺を渡しても、

写真を公開できていないので、「ウチのコの写真、なかなか載らない~」と思われている飼い主の皆様、

のんびり更新なので、どうか、気長にお待ち頂けたらと思いま~す





今回は、地元紙に載っていた記事を、やっとこさ、公開します。

熊本市動物愛護センターの取り組みについて、深く感銘を受け、

各自治体へ広がって欲しいと願いも込め、そのまま掲載しようと思います。

090615kumamoto.jpg


静岡新聞6/15の夕刊より


『犬猫の殺処分ゼロ目指す』

飼い主説得
譲渡会開催も
     熊本市


 空前のペットブームの陰で、2007年度は約30万匹の犬と猫が捨てられるなどして殺処分された。
こうした中、小さな命を救おうと「殺処分ゼロ」を目標に掲げ、飼育放棄をする飼い主を説得する自治体がある。
 熊本市動物愛護センター。
殺処分設備のある建物の中に、生まれたばかりの子犬がいた。
保護した野良犬がセンターで出産した2匹だ。
 「母子とも新たな飼い主を探して譲渡する方針です」と職員で獣医師の松本充史さん。
ほかにも約60匹の犬と猫がいるが、すべて譲渡する予定だ。
これ以上、数が増えない限り、原則として処分はしないという。
 同センターが08年度に殺処分した犬は85匹で、10年前の10分の1以下になった。
全国的に見てもかなり少ない。
約8年前から続く「安易に飼い主から動物を引き取らない」取り組みの成果だ。
 例えば、センターにペットが持ち込まれた場合、飼い主から事情を聞いた上で「家族の一員として飼った以上、死ぬまで責任を」と職員が説得する。
飼い主が納得せず、1時間以上、押し問答になることもある。
 それでも飼育を放棄する人には、殺処分の麻酔注射に立ち会ってもらい、ぎりぎりまで翻意を促すケースも。
やむを得ず引き取る際も、事前に飼い主に対し、新たな飼い主募集の広告を地元紙に掲載するよう求める。
「やりすぎだ」という苦情もあるが、松本さんは「命の大切さを伝えるため、嫌われる行政になる覚悟が組織にある」と言う。
 ペットの引き取り数が激減したため、病気などでやむを得ない場合、苦痛をできるだけ与えないよう、1匹ずつ麻酔注射で処分できるようになった。
批判の強い二酸化炭素による殺処分設備は、1年以上稼動していない。
 新たな飼い主を探す試みも積極的だ。
「市民を巻き込まないと成果は出ない」(松本さん)と、市民団体や獣医師会らと協議会を結成。
話し合いを重ね、犬や猫の「譲渡会」などを開いている。
 熊本市の取り組みは注目を集め、ほかの自治体から視察が相次いでいる。
山口県下関市は08年度、職員で獣医師の斉藤由香さんを人事交流で熊本市のセンターに派遣した。
斉藤さんが現在、勤務するのは、下関市が今春オープンした「動物ふれ愛ランド下関」。
保護された犬や猫と人が触れ合う動物愛護行政の拠点として期待されている。
 斉藤さんは最近、子犬を連れてきた夫婦を「1ヶ月だけでも飼い主を探して」と説得し、夫婦は子犬を持ち帰った。
「市民の意識が少しでも変われば」と斉藤さん。
今後は熊本での経験を生かし、市民団体などとの連帯を深め、譲渡数を増やしていくつもりだ。
スポンサーサイト

2009/07/18(土) 22:31 | コメント:6 |
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くろりん

少しだけ、一部の地域で撮処分ゼロや保護日を延長を始めてきましたね。
動物達にも人と同じように権利があると尊重されてきて命の尊さを考えられて、良い事で嬉しいですね。
一番は放棄をされないように、マイクロチップの導入や飼い主講座・一緒に暮らしているかが毎年でもチェックできるようにと事前の対処もできれば何よりですよね♪

先日は暖かいお言葉をありがとうございました。


ききママ : 考えさせられる事ばかり

悲しい事件が、後を絶ちませんね。
人も犬も猫もみんな、同じ命です。掛け替えの無い、たった一つの・・・

譲渡会や保護に乗り出している方々は、
私たち愛犬家の遥か彼方の上の方を、行っている方達。
感謝と尊敬の意を表します。
悲しいワンコニャンコその他の動物が、0になるように。

うにまま : 鍵コメさ~ん♪

いつも、水面下で不幸なコ達のために、迅速に行動して下さって、尊敬かつ感謝しています。
力もないですし、迅速というのも当てはまらないのですが、
こんな私にもできることがあれば、少しでも協力できればなと思っています。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

うにまま : くろりんさ~ん♪

> 少しだけ、一部の地域で撮処分ゼロや保護日を延長を始めてきましたね。
> 動物達にも人と同じように権利があると尊重されてきて命の尊さを考えられて、良い事で嬉しいですね。
本当に少しずつ・・・・それでも、変わっていくことは嬉しいですよね。
行政もお役所仕事ではなく、本当に命の尊さを考えて欲しい。
役立たずな政治家さん減らして、設備投資してくれないと。

> 一番は放棄をされないように、マイクロチップの導入や飼い主講座・一緒に暮らしているかが毎年でもチェックできるようにと事前の対処もできれば何よりですよね♪
飼い主の意識改革も絶対必要!!
説得を促がす熊本市のセンターに、e-278あげたいです!
最後の最後まで、一緒に過ごしてあげたいですよね。
ワンコもそう思っているのだから・・・・「置いてかないでe-452」って話せればいいのに。

> 先日は暖かいお言葉をありがとうございました。
まだまだ、あちらこちらに思い出がころがっていて、涙ぐむことばかりですよね。
覚悟していても辛いのに、突然のお別れはショックも大きいですもの。
待ってます・・・クロード君サンゴちゃんと、くろりんさんの笑顔を。

うにまま : ききママさ~ん♪

> 悲しい事件が、後を絶ちませんね。
> 人も犬も猫もみんな、同じ命です。掛け替えの無い、たった一つの・・・
人間界も、若い人が人をあやめる事件が多いけれど、ゲーム感覚なのでしょうか・・・・
命の尊さを、どうしたら、わかってもらえるのでしょうね・・・・心が虚しくなるばかり

> 譲渡会や保護に乗り出している方々は、
> 私たち愛犬家の遥か彼方の上の方を、行っている方達。
> 感謝と尊敬の意を表します。
そう、私達は只の愛犬家。行動している方々には、本当に感服しています。

> 悲しいワンコニャンコその他の動物が、0になるように。
同じく、そう願ってやみません・・・v-22
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


FCR Lovers

FCR Lovers
FCR(フラットコーテッドレトリバー)の救出等に関わる方の支援及び情報発信をするネットワークです

里親を探しているコがいます
他犬種の里親探しのお手伝いもしています




里親募集中!!
預かり日記
この子達の表情が豊かになっていく様子がわかります


ファインくん基金


被災した大型犬の預かりもしています
被災したレトを助けて!!
小さな団体には義捐金が回って来ていません(T_T)
お預かりさんが自腹をきっている状態です
こちらは被災犬のための基金です
どうか、ご協力をお願い致しますm(__)m




お役に立てることは少なくても・・・
気持ちだけで私もメンバー入りです


フラットを愛する方、一緒に命のバトンリレーに参加しませんか?

1匹でも多くのワンコが幸せになりますように

リンクツリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。