Poodle時計(Black)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

うにまま

Author:うにまま

【思い出いっぱいありがとう】
まぐろ(トイプードル・ブラック♂)
     1992/1/22~2004/2/18
わかめ(トイプードル・ブラック♀)
     1992/8/9~1999/5/10
たんぽぽ(ゴールデンレトリーバー♀)
     1994/1/7~2006/9/23
しいら(トイプードル・シルバー♀)
     1999/7/9~2008/9/5
かじき(トイプードル・ブラック♂)
     1993/5/11~2008/10/23
いるか(トイプードル・シルバー♀)
     1996/12/16~2014/10/28
めかぶ(トイプードル・シルバーベージュ♀)
     2001/4/9~2016/2/21
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
以下、mixiでの日記を転載しています。(絵文字はコピーできなかったので、読みづらいですが)





マイミク、トリマーなおさんと記事かぶってます

3日に動物病院へ連れていく計画を、ジャックの飼い主に話してから、
連絡が取れなくなっていました

やっと1週間後に連絡が来て、急遽11日にトリマーなおさんのお店に
ジャックを連れてきてくれました
なおさんのお店もお盆休みでペットホテルは満室状態
まだ預かるつもりはなかったのだけど、
一時的にジャックを置いてくれた大家さんの(飼い主の住んでいるアパートの)庭から、
知人のお宅にジャックは移動され、
そこも1~2日しか置かせてもらえないというので、
なおさんのご好意で、ジャックは只今なおさんのお宅で預かってもらっています



◆8月11日(預かり1日目)◆
ジャックの飼い主(割と若い男性)と友人の男性に連れられ、
ジャックが来ました。
昨年12月14日以来、8ヶ月ぶりの再会となりました。

体は痩せ気味。
顔は相変わらずコワ面ではあるものの、飼い主がそばにいるせいか、
以前の近寄らせないオーラは押さえ気味ではありました。
お店では、ペットホテル中のワンコに吠えられたり、
知らない場所・人に、ジャックは動揺中。
飼い主のコマンドも聞く耳持たず。

私達に慣れてくれるためにも、飼い主に付いてもらって、
ブラッシングをしてみることに。
冬毛はおおまかには取ってくれてあるけれど、
まだまだモツレを取らなくてはならない状態。
ノミ・ダニもいない様子。
来週火曜に動物病院で、健康診断してもらう予定なので、
フロントラインもしてもらおうと思います。
皆で寄ってたかってスリッカーでワシャワシャやり始めたら、
ジャックの本領発揮です。
「う゛ぅぅ~!! う゛ぅぅ~!! ガブっ!!!!」
なおさん、商売道具の右手を噛まれてしまいましたっ
血も出るしアザになっちゃうし、この繁忙期になんてことぉぉぉ

はぁ~
トリミングは諦めて、お散歩の練習です。
途中、飼い主にかわって、チェーンを持ってみたけれど、
引っ張りクセも、私でもなんとかなりそうな感触。

結局、1週間預かる契約になりました。
なおさんのご好意で、1日なんと2千円
飼い主、前払いでしっかり払っていきました。

この日は何度かマウントされてしまいました
魔性の女うにのニオイのせいなのか、ナメられているのか・・・
唸りに噛み付きにマウント・・・課題は山積みのジャックです




◆8月12日(預かり2日目)◆
この日から、ジャックの夕方散歩に通います。
前日に飛びつきマウントされ、泥だらけになったので、
軍手にエプロンで準備万端です。

昼間、るーちぇさんがジャックの様子を見に来てくれ、
サークル内に入って一緒に戯れ、愛情をいっぱい注いでくれたそうです
ジャック、よかったネ
やっぱり、るーちぇさんスゴイありがとうございます

なおさんのお客さんで、ジャックのことを話したら、
馴れてくれたら引き取ってもいいと言って下さった家族が、
ジャックを見に来てくれました
飼い主は、ご両親同伴で手土産持参のご来店でした。

まずは、里親候補の家族と飼い主家族と私で散歩です。
最初から私がチェーンを持ち、ジャックも幾分か馴れてくれたようで、
昨日よりはイイ感じ
引っ張りも、「ツイテ!」「イケナイ!」で、
チェーンでショックを与えながら戻すと、チラッとこっちを見てから、
ゆるく歩いてくれる
途中「ジャックいいこ♪」と頭を撫でても、警戒なし。
今まで、こんな風に躾けられたことがないんだね。
この日は、飼い主の「お座り」「お手・おかわり」も聞いていたし。

里親候補のパパさんにも途中、散歩を代わってもらったけれど、感想も上々♪
お店に帰る直後に、歩いている私の足を抱えられマウントされ、
歩けない、引き剥がせない状態がありました
飼い主が引き離してくれたから良かったけれど、
これからのジャックの課題になりました。

お店に戻って、布製カラーをつけてブラッシング再挑戦。
昨日よりはマシにはなったけれど、
お腹のバリカンは、またまた唸って体をよじって嫌がるし
バリカンは初めてだからかな~。
きっと、ドライヤーの音もイヤがるんだろうな~。
毎日少しづつ、触らせてもらえるようにトリミングの練習です。

ジャックの課題は山積みですが、包み隠さず見てもらったし、
里親候補さんには、原種に近い気性のジャックは、
慣れるまでに時間もかかることも説明して、
トライアル期間も設けて、ゆっくり決めてもらえればということになりました。

あとは、健康診断で足の状態を見てもらって、治るんであれば治療費と、
去勢反対の飼い主が、去勢費用を出してくれるかどうか・・・


13日は、私のヘルプは休ませてもらって、
なおさんと飼い主、(もしかしたら里親候補さんも)でお散歩です。

よろしくお願いしま~す
スポンサーサイト

2010/08/13(金) 00:00 | コメント:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


FCR Lovers

FCR Lovers
FCR(フラットコーテッドレトリバー)の救出等に関わる方の支援及び情報発信をするネットワークです

里親を探しているコがいます
他犬種の里親探しのお手伝いもしています




里親募集中!!
預かり日記
この子達の表情が豊かになっていく様子がわかります


ファインくん基金


被災した大型犬の預かりもしています
被災したレトを助けて!!
小さな団体には義捐金が回って来ていません(T_T)
お預かりさんが自腹をきっている状態です
こちらは被災犬のための基金です
どうか、ご協力をお願い致しますm(__)m




お役に立てることは少なくても・・・
気持ちだけで私もメンバー入りです


フラットを愛する方、一緒に命のバトンリレーに参加しませんか?

1匹でも多くのワンコが幸せになりますように

リンクツリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。